狼女帝ロゼリン ネタバレ48話【ピッコマ漫画】強くなければ守れないモノがり、その為に母が選んだ道とは…?

漫画『狼女帝ロゼリン』48話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
幼いロゼリンは、母である女帝から父親と出会った時の事を聞いていました。
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『狼女帝ロゼリン』48話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「狼女帝ロゼリン」47話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

〇狼女帝ロゼリン48話の見どころと注目ポイント!

結ばれない恋に惹かれあう2人

雪の深い森で出会ったロゼリンの両親。

ですが当時、政略結婚を控えていた母と山の王と名乗る狼人間だった父が結ばれる事は許されませんでした。

 

1人目のロゼリンの兄を産んだ夜、しばらくぶりに会いに来た父にロゼリンの母は初めて自分の気持ちを伝え、そしてロゼリンを身ごもりました。

 

けして、祝福された関係ではないですが、2人はこの恋心を手放すつもりはありません。

そして、ロゼリンが産まれたその日の事…母はある事をきっかけに決心をするのでした。

〇狼女帝ロゼリン48話のあらすじ込みネタバレ

惹かれあう2人

雪の降る日、山の中でパパに出会ったの、とロゼリンの母は話始めました。

彼女はその全裸の犬耳男を連れ、山小屋で暖を取らせます。

 

風邪を引くからその全裸で外を歩く変な趣味を尊重してあげたいけれどその恰好で外を出歩かないで、と皮肉を混ぜて。

 

それに対して男はいまいち意味がわかっていないようでしたが、ロゼリンの母は同世代の子に会うのが久しぶりでおしゃべりがたのしかったのです。

 

もうすぐ、政略結婚を控えていて自由がなくなってしまうから…。

話の流れで彼に名前を訊ねると、金の瞳を輝かせて彼が答えた名前は、なんと山の王。

 

え?というように怪訝な顔をするロゼリンの母でしたが、彼にとっては何がおかしいのかわからない様子。

 

最初から少しかみ合っているようでかみ合っていない2人でしたが、雪だるまを作って遊んだり他愛のない話をしたりと仲良くなっていきました。

 

それは、2人ともひとりぼっちだったから。

誰かとかかわり、素の自分でいられる事が何よりも楽しかったのです。

残酷な人生

けれど、時は残酷です。

いくら彼との楽しい日々を過ごしていてもロゼリンの母が政略結婚を控えている事には変わりはありません。

 

やがて、結婚相手の1人目の子供を産んだ夜、月の光に照らされてロゼリンの母は目を覚ましました。

 

月光を背に窓から入って来たのは、あの日の青年でした。

ロゼリンの母は、驚くこともなく久しぶりね、と彼に声を掛けます。

 

あれからずっと会いに来てくれなかった事を少しぼやきつつも、2人の間には沈黙が。

わかっていたのです。お互い、好きになってしまったのに決して結ばれない関係であった事。

 

こんな事、望んでなかった…と悲痛な顔をするロゼリンの母に、山の王は何も言わず涙を流しました。

 

そしてその夜、2人は結ばれロゼリンを身ごもりました。

父親が狼人間だった事にどうおもったの?と聞かれた母は、最悪だったと答えます。

 

でも、言葉とは裏腹にまんざらでもなさそうに母は、もう恋に落ちてしまっていたから…と言って笑っていました。

 

恋?と訊ねるロゼリン。

そうよ、と言った母は、どこか遠くを見るような目で全て恋心のせい…と答えました。

 

実は、ロゼリンの父は残り少ない純潔の狼人間であり、狼の王。

出会ったのは偶然、惹かれたのも偶然…けれど、結ばれることのない運命。

強くなる理由

その後、夫が早死にしてロゼリンの母は女帝となりました。

けれど、その頃にはお腹に身ごもったロゼリンの事が知られており、出産の際にも私生児を身ごもった彼女を責めお腹にいるロゼリンの命をも狙う声が上がっていました。

 

今まさに出産のさなか、塔を取り囲む大勢の兵士達はある事に気付きます。

それは…。

 

黒い狼を筆頭に、沢山の狼たちが塔を守るように立ちはだかっていました!

その姿は確認せずともわかります。

 

そしてその事は出産を終えたロゼリンの母の耳にも。

彼女は弱った体を引きずりながら走り、やがて見つけたのです。

 

大勢の動かない人や狼の間、血に染まって横たわる黒い狼の姿を。

彼は、ロゼリンが産まれる前にした約束を命がけで守ってくれたのでした。

 

この子はきっと、人間と狼の世界のかけ橋になってくれる…これからも私達を守って…と、この一つだけの約束の為に命を。

 

ロゼリンの母が強くなったのはそれからでした。

万が一、結ばれてはいけない人を好きになってしまった時、自分の弱さで全てを失ってしまわないように、強くならなくてはならない。

 

そう言った母の言葉の後、ロゼリンは弾かれたように目を覚ましたのでした。

〇狼女帝ロゼリン48話の感想

一言で表すと、今回のお話は悲恋でした。

ロゼリンの母は元は勇ましい性格じゃなかったのもわかりましたし、それは狼の王の死も関係あったのだなと。

 

こんな事があったのなら、ロゼリンの母も強い女にならなければ利用されるだけなのだと知ったからでしょうね。

 

それもこれも、恋を知らないまま政略結婚をする事が決まっていたロゼリンの母が本当の恋を知ったからというにも、気付くのが遅すぎたからといいますか…ロゼリンには同じ道を進んでほしくないです。

 

今まだ、特定の相手がいないロゼリンでも少しずつジュンに惹かれていっているのなら、その気持ちのままジュンの腕の中に包まれて幸せに暮らして欲しい。

 

ロゼリンもジュンも、ロゼリンの両親と同じく本来は結ばれない相手同士でしたが、それを越えて2人が幸せになって欲しいと思います。

 

まるでこのタイミングで夢に出て来た内容でしたが、ロゼリンはこれからどうするのでしょうか…?

まとめ

今回は漫画『狼女帝ロゼリン』48話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

夢の中でロゼリンは幼い頃、母から父とのなれそめを聞いていました。

お互い惹かれあう2人でしたが、ロゼリンの母は政略結婚をする事が決まっており、結ばれる関係ではありませんでした。

 

それでもお互い愛し合っていた2人。ロゼリンを身ごもったのですが、出産に反対する国民から娘を守った狼の王である父は命を落としました。

 

それがきっかけでロゼリンの母は女帝として強くあらなければ、利用されてしまうと強くなったのでした。

≫≫次回「狼女帝ロゼリン」49話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら