後宮契約 ネタバレ9話【漫画】恐怖の中にいる幼少の禮華を助けたのは虎蓮、夢から覚めたら近くにいたのは紅覇

漫画『後宮契約』9話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
紅覇は禮華を心配しますが茶化されてしまいます。
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『後宮契約』9話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「後宮契約」8話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

後宮契約9話の見どころと注目ポイント!

見たことのない禮華の穏やかな表情が気になる紅覇

麻酔薬にやられた禮華は倒れるギリギリの中で部屋に戻ります。

紅覇が包帯を巻き、ベッドに寝かせてくれました。

 

禮華は子供の頃の夢を見ます。

魔物に食べられそうになって絶望している禮華。

 

恐怖に襲われているとき、助けてくれたのは虎蓮という少年でした。

そこで夢は終わります。

 

朝、目が覚めると禮華は刺客姿なことに気付きます。

周りを警戒すると紅覇がいました。

 

傷を負った手の処置をしてくれてましたが、慣れていないので包帯がゆるゆるです。

禮華に突っ込まれながら、紅覇は昨晩の禮華の表情が気になっていました。

後宮契約9話のあらすじ込みネタバレ

禮華が虎蓮と出会ったときのこと

幼少の頃の禮華を見て男達がコソコソ笑いながら何か話しています。

中には禮華を食べたときのことを想像して喉を鳴らす者もいました。

 

人間の子供は絶品のようです。

禮華は誰にも助けてもらえない絶望と孤独感を感じていました。

 

恐ろしすぎて泣くこともできません。

そこへ、禮華は自分のものだと言う少年が来ます。

 

その少年を見ると禮華は恐ろしさや絶望が消えていきました。

色が一緒だと気付いたからです。

 

少年の名前は虎蓮

虎蓮は禮華に近付き手を差し伸べます。

 

そして自分が育ててにすると言いました。

目を覚ます禮華、怪我を負った手には包帯

禮華が眩しさで目を覚ますとベッドの中でした。

朝だと気付き急いで起き上がります。

 

服は刺客姿のままです。

警戒していると紅覇が声を掛けてきました。

 

いつのもように冗談を言いながら禮華は手に包帯が巻かれているのに気付きます。

不慣れなのかゆるく巻かれていますが、紅覇が処置してくれたようです。

 

麻酔薬で深く眠ったので禮華の肌の調子が良い感じになっていました。

鏡を眺める禮華を見つめる紅覇。

 

昨晩、気を失う前に見せた禮華の顔が忘れられません。

紅覇は、最強の刺客が油断したのかと言います。

 

昨晩の禮華なら10歳の子でも仕留められたのではないかとまで言うのです。

禮華は、10歳の子が殺すような国は終わりだと言い返しました。

 

そんな国の皇帝は聖君ではありません。

牢獄の件も気になっている禮華。

 

言い返された紅覇は拗ねた様子を見せます。

禮華は負けるつもりはありません。

 

着替えもさせてくれたら良かったのにと言います。

さすがに驚く紅覇。

 

刺客は女の着替えもするのかと疑問です。

貴族の常識ではありえません。

 

禮華は、皇帝なら女の体に慣れているはずだと言います。

紅覇は、女の体は常に新たな側面を見せると得意げに話しました。

 

それに対し禮華は自分は男に詳しいと言います。

まさかの返答に紅覇はショックを受けました。

 

禮華は、男女共に最後は同じだと言うのです。

呆れる紅覇に笑う禮華。

 

禮華は包帯を巻き直します。

紅覇が手伝おうとすると断られました。

 

ゆるく巻かれているので意味がないのです。

このままでは手が使えません。

 

皇帝は包帯を巻いたことがないと嫌味を言う禮華。

言い争いになりそうなところで紅覇は拗ねて部屋を出て行きました。

 

禮華は紅覇の態度の意味がわかりません。

紅覇は世話好き皇帝?

皇帝宮に戻った紅覇。

執務室に戻ると首席秘書の書紋がいました。

 

禮華のことも知っている1人です。

紅覇は禮華の話をします。

 

禮華は手に大きな怪我を負っているのに動揺していませんでした。

書紋は禮華ならそれが普通だと特に何も思っていないようです。

 

しかし紅覇は、傷の手当てをしたのに感謝されるどころか文句言われたことを愚痴ります。

書紋は疑問に思いました。

 

皇帝陛下がこんなに世話好きだったのか、ということです。

後宮契約9話の感想

今回は禮華の幼い頃の思い出が少しわかりました。

最強の刺客と言われている禮華も子供の頃は弱い存在だったのですね。

 

虎蓮との出会いで変わっていったのでしょう。

禮華がどのようにして刺客になったのか、強さの秘密も今後明らかになりそうです。

 

そして紅覇は知らず知らずに禮華に惹かれていますね。

禮華が男のことを知っていると言ったときはかなりショックだったと思います。

 

紅覇は皇帝なので側室は多く手練なはずですが、意外と純粋なのでしょうか。

そういえば、今のところ側室は誰も影すら見せていません。

 

そろそろ出てくる頃でしょうか。

皇帝を巡る女の様子が気になります。

 

そして女の派閥問題に巻き込まれる禮華がどんな行動を取るのか、今から楽しみです!

まとめ

今回は漫画『後宮契約』9話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

子供の頃の夢を見た禮華。

朝起きると刺客姿のままでベッドに入っていました。

 

包帯も巻かれています。

全て紅覇が世話をしてくれていたのです。

 

しかし2人はいつものように冗談を言い合います。

紅覇は拗ねた様子で執務室に戻って行きました。

 

モヤモヤしている紅覇を見る秘書の書紋。

皇帝が意外と世話好きだったのかと思います。

≫≫次回「後宮契約」10話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら