フレンシアの華 ネタバレ43話【ピッコマ漫画】エリサルで明かされた二人の運命・・・依織とレア・ブラシアの真実とは?
スポンサーリンク

漫画『フレンシアの華』43話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
依織が知った真実とは!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『フレンシアの華』43話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「フレンシアの華」42話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

フレンシアの華43話の見どころと注目ポイント!

エリサルでジンという人物に会った依織。

知らなかった50年前の話を聞くことになりましたが、どうしても自分のことをいっているような違和感を感じます。

 

そして、依織は信じられない真実を知ることになったのでした。

スポンサーリンク

フレンシアの華43話のあらすじ込みネタバレ

魂の色がない依織

カミルは「魂の色がなく会わなければならない誰かを探しに来る者がいるといわれていました。」と言いました。

依織へ一緒についてくるようにいうと歩きだします。

 

エリサルはとても神秘的でした。

優しい空気に包まれてひんやりとした感じがします。

 

カミルは「例の方をお連れしました。」と言いました。

どうやらこの人物と会わせるために依織を連れてきたようです。

 

ジンさまというこの人物は、魂の色を判別する能力があり一度も間違えたことがないとカミルは説明しました。

 

本当はエリサルの規則ですでに死んだ者と会うことは許されないのですが、今回だけは例外で認められたといいます。

依織はジンさまのことを偽りのない笑顔で神々しい魔界人だと思いました。

名前が言えなくなってしまう依織

ジンさまは魂の色がない方はとても珍しいので特別に面談を申し出たと依織へいうと、誰の魂に会いたいのか聞きました。

「それと、あなたの名前も聞かせてください。」と。

 

依織は会いたい魂を「レア・ブラシア」と答えましたが、自分の名前をいうことができず言葉に詰まってしまいました。

まるで、ヤンと初めて会ったときのように・・・

 

困っている様子をみたジンさまは、自分を証明できる紋様を刻むかアイテムを召喚することでもできることを教えてくれました。

「依織」さえも言えず紋様も持っていない依織が自分を証明するものといえばしかありません。

 

杖を差し出すとジンさまは少し考え承諾してくれました。

ただしレア・ブラシアの魂は盗まれた前例があるのでジンさまの同席が条件だと言います。

 

依織は自分の魂の色が見えないことや、魔界の扉から入ってこれたことにも不信感をおぼえました。

これが真実⁉

ジンさまは50年前の話をはじめます。

「今まで感じたことのない強い生命力・・・それは魔王のお妃となる者のオーラを持つ命をわずかでも神気がある者たちは皆が感じ取っていました。そして、魔王のお妃の誕生の噂は広がりました。」と。

 

この直前に天界の者たちが魔界へ攻め込みかつてないほどの大戦争が起きたのです。

こうして本格的に戦争が始まった頃、魔王のお妃になる子どもが生まれました。

 

しかしその母もすぐに参戦しなければならず子どもをある場所へ預け、その子どもは裕福な家で暮らすことになったのです。

ですが残念なことに、子どもの母も父も戦争で命を落としてしまったのでした。

 

一方、天界のある人物が魔王のお妃になる子どもを探し出し、そして仲間がその子どもと同じ位の歳の親のいない人間の子どもを見つけたのです。

あろうことかその二人の子どもの魂を入れ替えたというではありませんか。

 

依織は自分の手の平を見て驚きます。

ジンさまが言っていたとおり、魂を入れ替えた証拠の傷が残っていたのです。

 

この話を聞いた依織は、自分のことを言っているとしか考えられないのでした。

「魔王のお妃になる子どもの魂はあなたへ…人間の子どもの魂はレア・ブラシアへ・・・」ジンさまの声で振り向いた依織。

 

ついにレア・ブラシアと対面することになったのでした。

スポンサーリンク

フレンシアの華43話の感想

依織とレア・ブラシアの魂は入れ替えられていた!

衝撃の事実が判明しました。

 

つまり依織は本当の魔女だったということですね。

それも魔王のお妃になる魔女だったなんて・・・

 

他の魔女たちが事実を知ったら依織はどうなってしまうのか、女同士の争いも怖い気がしてなりません。

それとは別に、事実を知った依織がレア・ブラシアにどう向き合うのか今後の展開が気になります。

まとめ

今回は漫画『フレンシアの華』43話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

カミルに連れられジンさまという人物の元へ来た依織。

ジンさまは、特別に死んだ魂と会うことを認めてくれると言います。

 

「レア・ブラシア」に会いたい依織は、自分を証明するために杖を差し出しました。

 

ジンさまは50年前に天界と魔界の大きな戦争が始まったことや、魔王のお妃になる子どもが生まれたことを話はじめます。

そして、依織とレア・ブラシアの魂が入れ替えられたことを告げたのでした。

≫≫次回「フレンシアの華」44話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク