小説の中の悪女皇帝になったネタバレ25話【ピッコマ漫画】やることが山積みのユリア、次のターゲットは?
スポンサーリンク

漫画『小説の中の悪女皇帝になった』25話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ベヌース伯爵が持ち込んだ嘆願書から見えるランチェア帝国の問題とは?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『小説の中の悪女皇帝になった』25話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「小説の中の悪女皇帝になった」24話はこちら

スポンサーリンク

小説の中の悪女皇帝になった25話の見どころと注目ポイント!

やることが山積みのユリアの前にベヌース伯爵が持ってきた新たな仕事

乱暴者の件に、フードをかぶった女の件。

やるべきことが山積みだとため息をつくユリアの前にベヌース伯爵がやってきました。

 

今度はスチェーテ地域で嘆願書が出されているというのですが、それを聞いたユリアは…

スポンサーリンク

小説の中の悪女皇帝になった25話のあらすじ込みネタバレ

格好良すぎるユリアの代わりをつとめるのは大変!

ユリアはコーヒーを飲みながらため息をついています。

処罰を下したばかりの乱暴者たちのことに、ユリアが祭りですれ違った謎のフードの女のこと。

 

やることがどんどん増えている気がする…とつぶやきます。

フェーズ公爵がいなくなっただけで何かが急に大きく変わるわけではないとわかってはいましたが、軽い気持ちで出かけたイースターの祭りで乱暴者たちに出くわすとは思いもしませんでした。

 

新しい王がどうとか言っていたことを考えると、ユリアが他国から狙われている可能性があります。

敗北した国の王族かもしれないし、逃げたイターンの国王や他の王族かもしれません。

 

ユリアは敗戦国の王族を殺すことをしませんでした。

歴史上前例のないことで、みんなが反対しましたが、ユリアは王族であっても降伏するなら生かす、と言ったのです。

 

ユリアは格好良いし、すごいけど、おかげで苦労することになったような…と頭を抱えるユリア。

逃げた王族を優先的に調べるほうが良いのでしょうが、手がかりが少ないのが問題です。

 

無理に追跡して、降伏した王族を刺激することは避けなければいけません。

武力で抑えつけるのは簡単ですが、いつまでも続くものではないからです。

 

慎重に、時間をかけて徐々に和解をするのが良いと考えるユリア。

もともとはOLのつぐみでしたが、ユリアになった最低限の礼儀として、できるだけ彼女の理想を叶えてあげたいと考えているのでした。

 

裁判でたまった仕事をユリアが片付けていると、ベヌース伯爵がやってきました。

早朝からお疲れ様でした、という伯爵は今朝、乱暴者へ見せしめとしてユリアが自ら処罰を下したことを言っているようです。

 

当然のことをしたまでだというユリアに、陛下が自ら見せしめをしたことで他の者へ警告することができたと言うベヌース伯爵。

フェーズ公爵が処刑されたことで心を入れ替えた者もいるが、心を入れ替えてない者の方が多いようです、と言ってユリアにある巻紙を手渡しました。

ベヌース伯爵の意図

伯爵から渡されたのは利子が高すぎて返せないというスチェーテ地域からの嘆願書です。

スチェーテ地域とはエンビダ伯爵の家臣であるスチェータ男爵が管理している地域で、エンビダ伯爵は本来ナスラン王国の貴族でしたが、爵位を守るためにフェーズ公爵にコネを使ったことをベヌース伯爵が説明してくれました。

 

しかしランチェア出身ではないエンビダ伯爵をフェーズ公爵が遠ざけていたことで、伯爵はフェーズ公爵に絡んだ裁判で実刑を免れていました。

伯爵自身も、爵位さえ守れればよかったのでフェーズ公爵にむやみに近づきはしなかったのです。

 

帝国が統合されたことで貴族は皇帝に忠誠を誓いましたが、それは上辺だけのもの。

本当の主と思う者は少なく、みな自分の領地を守るためにフェーズ公爵に媚を売ったのでしょう。

 

この嘆願書が来たのはいまが収穫の時期だからかとユリアはベヌース伯爵に確認しました。

伯爵がそうだと答えたので、ユリアはこの件は自分が出向くと言います。

 

陛下自らですか、と驚くふりをする伯爵ですが、ユリアは伯爵がわざわざ嘆願書を自分のところへ持ってきた意図を見抜いていました。

スポンサーリンク

小説の中の悪女皇帝になった25話の感想

ユリアの体になった礼儀…つぐみは仕事もできるし、義理がたい性格なんですね。

フェーズ公爵を処刑しただけで片付くほど、ランチェア帝国の問題は簡単ではないようです。

 

ただでさえやるべきことが山積みのユリアの前にベヌース伯爵がまた新しい仕事を持ってきました。

他の人に任せることもできるのに、伯爵の意図を見抜いて自分が行くと言う、いまのユリアも格好良いです!

まとめ

今回は漫画『小説の中の悪女皇帝になった』25話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

ユリアが統一したランチェア帝国では、自分の領地を守ろうと水面下でフェーズ公爵に近づいた貴族が多かったことをベヌース伯爵の報告で知ったユリアは、伯爵が持ってきた嘆願書の件を処理するために自らスチェーテ地域へ出向くことにしました。

≫≫次回「小説の中の悪女皇帝になった」26話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪

 



スポンサーリンク