小説の中の悪女皇帝になった ネタバレ全話!1話から最新話・最終回結末までご紹介!

なな
ピッコマで配信中の韓国漫画『小説の中の悪女皇帝になった』のネタバレ一覧ページです。

 

実際にピッコマで読んで自分の言葉にして『小説の中の悪女皇帝になった』のネタバレ内容をご紹介しちゃいます。

また結末まで、しっかりと最新話を追っていきますので、気になる人はぜひチェックしてみてね。

 

※ポイント
当サイトのネタバレは文字のみです。絵付きでご覧になりたい方はピッコマでご覧ください。

小説の中の悪女皇帝になったのネタバレ全話まとめ一覧

気になる該当話数の詳細なネタバレと感想が読めます♪
「小説の中の悪女皇帝になった」ネタバレ一覧
第1話 第2話 第3話
第4話 第5話 第6話
第7話 第8話 第9話
第10話 第11話 第12話
第13話 第14話 第15話
第16話 第17話 第18話
第19話 第20話 第21話
第22話 第23話 第24話
第25話 第26話 第27話
第28話 第29話 第30話
第31話 第32話 第33話
第34話 第35話 第36話
第37話 第38話 第39話
第40話 第41話 第42話
第43話 第44話 第45話
第46話 第47話 第48話
第49話 第50話 第51話
第52話 第53話 第54話
第55話 第56話 第57話
第58話 第59話 第60話
第61話

2021年10月20日更新!

小説の中の悪女皇帝になったの作品情報

小説の中の悪女皇帝になったのあらすじ

お酒を飲み、大好きな小説を読んでいた「安原つぐみ」。会社の上司に対するイライラとストレスを小説とお酒の力を借りて解消していた。ふと、上司のことを思い出して、再び上司のことを思い出してしまい、イライラしてお酒を一気に飲んで眠りについた。

しかし、目を開けるとお城の中にいた。様子がおかしいと思ったらつぐみは鏡を見て驚く。自分が好きだった小説の中でしかも反逆で殺されたランチェア帝国・暴君皇帝と呼ばれている「ユリア」になっていたのだ…!

そして、ユリアが死んだのは9月14日。つぐみがユリアになった日が9月11日だと聞いて、更に驚愕する。

つぐみは、何故ユリアは忠誠を誓っていた側近のユースト殺されてしまったのか…。つぐみは小説の流れを良く思い出して、ユリアを陥れあフェーズ公爵の不正を暴くことを決心する。

そのためにまずは、幽閉塔に閉じ込められた人たちを味方につけるために、つぐみは幽閉塔へと向かう。

反逆で殺されるまで後残り4日!反逆を阻止するため、動き出す…!

小説の中の悪女皇帝になったの原作

「小説の中の悪女皇帝になった」は、韓国発の漫画です。

原作小説はkakaopageにて韓国語版で読むことができます。

3話まで無料で、その後はチャージで読むことができます。韓国版の漫画も同様です。

他には、RIDIBOOKSでも原作小説を読むことができます。全5巻が発売中です。

小説の中の悪女皇帝になったに似た作品

【その悪女に気をつけてください】
小説「愛するアイツら」の大ファンである平凡な女子大学生の主人公は、ある日交通事故に遭いその小説の中の悪女である公爵一家の令嬢に憑依してしまう!忙しい大学生活に疲れていた主人公は、貴族生活を楽しもうとするが、婚約者が最低浮気男で…
【悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!?】
地味なOLから乙女ゲーム世界の悪役令嬢に転生したイザベラは、努力も空しくゲームヒロインに心を移した王太子に婚約破棄を言い渡された後、不審な男に拉致され娼館に売られてしまう。初めての客は顔をマスクで隠した男、ウィリアムだった。高貴な身分らしい彼はイザベラをからかいつつも優しく触れてくる。「試してみないか。きっと気持ち良くなれるはずだ」初めての快感に溺れた夜。ウィリアムはその後もイザベラを独占して!?
【勇者の元カノです】
ベタな三流小説『勇者の彼女』のヒロイン「メイズ」に転生!
ヒロインとしての華々しい人生を想像していたが、人生はそう甘くなかった!
小説の主人公シュクールが勇者となる過程で、毎日のように誘拐されたり、彼が他の女たちとイチャつくのを見て過ごす日々。
ヒロインは誰でもなれるものじゃないと悟ったメイズは、原作を無視してシュクールに別れを告げる!そしてお見合いを通して超ハイスペック男子イスと出会うが…
果たして本当の幸せを見つけることはできるの⁉︎