廃妃に転生した私は小説を書く ネタバレ26話【韓国漫画】ガラクタを使って…ユキン、貧乏なフリ作戦開始!

漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』26話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ユキンが皇帝に頼んだガラクタが活躍!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『廃妃に転生した私は小説を書く』26話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「廃妃に転生した私は小説を書く」25話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

廃妃に転生した私は小説を書く26話の見どころと注目ポイント!

皇帝に頼んだガラクタを使った、ユキンたちの迫真の演技に兄の反応は?

皇帝が帰らないまま、兄との約束の時間を迎えてしまったユキン。

皇帝がいては作戦がダメになるので急いで皇帝を隠します。

 

ユキンが考えた作戦は、皇帝に頼んだガラクタを使った貧乏なフリ作戦

ユキンと宮女たちの迫真の演技に、沛林はどのような反応を見せるのでしょうか。

廃妃に転生した私は小説を書く26話のあらすじ込みネタバレ

なんとか皇帝を追い返したいユキンと、ユキンの隠し事の内容が知りたい皇帝

これが我のために用意したものだって、と皇帝は目の前に並んだ食事を見て困惑しています。

ユキンはそうだと笑顔を見せましたが、並んでいる食事は皇帝が普段食べているのと同じもの。

 

なぜなら皇帝の食事には専門の人がいるので、勝手にユキンが作って振る舞うわけにはいかないのです。

しかし、とにかく食べてみて、とユキンは一口分を皇帝の皿に取り分けました。

 

それを見た四全は大慌て。

ところが四全がそういった行為はいけませんと言う間もなく、皇帝は取り分けられた料理に口をつけてしまったので四全はさらに慌てます。

 

しかも今度は皇帝が別の料理が乗った皿を、好きだろうとユキンに差し出したのを見て、四全はもう諦めました。

 

ところが食事でうまくごまかせたと思ったのに、皇帝は取り立て屋のことを忘れていなかったのです。

しかしユキンが答えないので、皇帝は隠し事をされたと思います。

 

ユキンの隠し事が気になる皇帝は、食事が終わったあともそのままユキンの宮に居座ってしまいました。

もうすぐ兄が来る時間なので、ユキンはなんとか皇帝を追い出さないとと頭をひねります。

 

ところがそこへズイケイが慌てた様子でやってきて、衛沛林が早めに到着してもうすぐ敷地に入りそうだと報告したのでユキンは大慌て。

 

せっかく貧乏で困っているフリをする作戦なのに、陛下の寵愛を受けていることがバレたらすべてパアになってしまいます。

もう間に合わない、とユキンは皇帝を自分の布団に包んで隠れさせました

 

もちろん皇帝は文句を言いますが、ユキンはそれどころでなく、兄を出迎えに行ってしまいます。

その間に皇帝は四全を呼び寄せると布団から助け出してもらいました。

 

まるで浮気現場で証拠隠滅をしているようだ、いったい昭儀が何をするつもりかこの目で見てやると、皇帝はユキンのあとを追います。

ユキンとズイケイの名演技!

皇帝が物陰から覗くと、ちょうど沛林がユキンの宮へ入ってきたところでした。

ユキンは前庭で宮女たちと帳簿を確認しています。

 

ユキンのまわりには皇帝に頼んだガラクタ同然の急須や湯呑、そしてユキン自身は簡素というよりも貧乏くさい装い。

前回会ったよりもユキンの生活水準が大きく下がっていることに沛林は気がつきました。

 

沛林が近づくとユキンとズイケイの会話が聞こえてきました。

財産は全部で三千両もありませんと言うズイケイに、陛下からもらった花瓶とかも売るしかないわねと言うユキン。

 

そんなことはできませんと話す二人の会話に、沛林は本の売上はどうなったのだろうかと思います。

するとタイミング良く、ユキンもズイケイに本の売上を尋ねます。

 

ズイケイは売上はとても良い、しかしさまざまな経費が引かれ、さらに書店への分配金があるので、残りは六百両くらいだと報告しました。

たったそれだけと沛林は驚きます。

 

とはいえ、六百両は庶民にとっては大金です。

昭儀の身分でも、無駄遣いしなければなんとかなりますと励ますズイケイ。

 

するとズイシンが、宮中にいて衣食住に困らないのに昭儀はこんなに努力されている、とユキンの健康を心配しました。

会話を聞いていた沛林は思わず、金がなくて困ってるのかとユキンたちに声をかけてしまいます。

 

兄さん、と驚いたふりをするユキン。

ユキンたちが演技していることを知らない沛林は、皇妃の座を取り返せば良いと言いました。

廃妃に転生した私は小説を書く26話の感想

ユキンがガラクタを取り寄せてほしいと頼んだのは、お金に困っているフリをして、これ以上兄に渡せるお金はないと伝えるためでした。

 

慌てていたとは言え、皇帝を布団に押し込んだり、ユキンは怖いもの知らずですね。

でもしきたりに反して食事を取り分けても、布団に押し込まれても怒らない皇帝はユキンにぞっこんなのがわかります。

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』26話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

皇帝が帰らないまま、ユキンの宮へ兄が来る時間になってしまいました。

貧乏なフリをする作戦を実行するため、ユキンは急いで皇帝を自分の布団へ隠します。

 

ユキンと宮女たちの演技を見た沛林はユキンがお金に困っていると思い、それなら皇妃の座を取り返せば良いと言うのでした。

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」27話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら