廃妃に転生した私は小説を書く ネタバレ30話【韓国漫画】ユキンの帳簿が合わないのを知った月貴妃の次の手は

漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』30話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
月貴妃の兄を狙った企みは失敗したけど、次の狙いは…
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『廃妃に転生した私は小説を書く』30話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「廃妃に転生した私は小説を書く」29話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

廃妃に転生した私は小説を書く30話の見どころと注目ポイント!

皇帝とアツい夜を過ごしたユキンに…

ユキンと一夜を明かした朝、皇帝は夜伽の褒美としてお金を置いていきます。

誕生日プレゼントを渡せばもっとお金をくれるとも…

 

その頃、月貴妃は宮で荒れ狂っていました。

沛霖を狙った計画は失敗しましたが、すぐに次の手を思いついたようです。

 

ユキンの知らないところで何が起きているのでしょうか。

廃妃に転生した私は小説を書く30話のあらすじ込みネタバレ

ユキンの気持ちを銀子で買う皇帝?

翌朝、あられもない格好でベッドに横になったユキンに、皇帝は小さな包みを投げて寄越しました。

これは何かと尋ねるユキンに、皇帝は夜伽の報酬だと言います。

 

これからはこれも大事な収入の一つだと言い残して出ていく皇帝を、ユキンは私のことをなめているわねとにらみつけるのでした。

 

そこへズイケイがやってきて、包みに気がつきました。

ユキンは私はもう少し寝るけど、その袋は私が死に体を売って稼いだものだから保管しておいてちょうだいと言います。

 

体を売るとは、とズイケイがキョトンとしていると、四全が来て皇帝から伝言があると言いました。

伝言とは、付け焼き刃の技術で作ったものでも、奇妙な話やアドバイスでも何でも構わないから誕生日には何か贈り物を用意しろ、そうすれば追加で銀子を渡すというものです。

 

伝えながら、銀子で釣るなんて女心をわかってないにも程があると四全は思いました。

そしてユキンの顔を見て、四全は昭儀がお金に困っていないのは私もわかっているからどうか怒らないでほしいと言います。

 

するとユキンは、パッと笑顔になり、いいえ、私は銀子に困っているから陛下の厚意がありがたいと言ったのでした。

沛霖がお金を落とさない?

その頃、衛沛霖はまた遐雲楼に来ています。

しかし沛霖がお金を持たずに来たのでママは怒り顔。

 

すると沛霖は悪びれるふうもなく、荷容から誘ってきたのにママが言うなら帰るしかないなと言います。

すると荷容が走ってきて、今回の分は埋めあわせをするからとママに耳打ちをしました。

 

おかげで遐雲楼に入ることができた沛霖でしたが、前は羽振りがよかったのにどうして最近財布の紐がきつくなってしまったのと荷容は聞きました。

すると沛霖は、まさか私を嵌めようとしているのかと尋ねます。

 

荷容はギクッとして、ただ心配しているだけだとごまかしました。

沛霖は荷容は優しいな、実は金は借金の返済にあててしまったからここで払えるお金はないんだと言います。

 

ここには無料の食事もあるし、節約になると言ったかと思いきや、今度は荷容にまでお金を貸してほしいと言ってきた沛霖。

 

荷容は使いの者を呼び、沛霖が突然お金を落とさなくなったので計画は失敗だと月貴妃に伝えるよう言いました。

ユキンの帳簿の数字が合わないのは、贈り物を売ったから?

荷容の報告を聞いた月貴妃は役立たずばかりだと荒れています。

昭儀はしっぽも出さないのにこれ以上どうすればいいのかと言う月貴妃に、宮女の桂葉がユキンの帳簿を調べた結果を報告しました。

 

すると、六百両ほど合わないことがわかったのです。

六百両といえば京で邸宅が3つも建つほどの金額。

 

ユキンが他の妃や実家からから借りたとは考えづらいので、皇帝からの贈り物を売ったに違いないと月貴妃は思いました。

贈り物を売るのは死罪になってもおかしくない大罪です。

 

月貴妃は今後、ユキンの宮から物がなくなったらすぐに知らせるように命じます。

 

その頃、ズイシンがユキンの帳簿について尋ねられたことを報告しました。

相手は誰かはわからないが高権力を持っている者で、詳しく調べていたのであやしいと思ったと言うズイシン。

 

ユキンは私は何も悪いことしてないのに調べてどうするのかと思いましたが、ズイケイが沛霖に多額の銀子を渡したことではないかと言ったので、ユキンの顔が険しくなります。

私ならともかく、兄さんに矛先が向くのは許せないとユキンは思うのでした。

廃妃に転生した私は小説を書く30話の感想

ユキンをお金で釣るなんていくらなんでも、女心をわからなさすぎでしょうと思いましたが、考えてみれば皇帝はユキンが兄の借金を返すのでお金がないのを知っています。

だから、何かと理由をつけてユキンにお金を渡し、助けてあげるつもりなのかもしれないと思いました。

 

沛霖はどうして急に荷容にお金を使わなくなったのでしょうか。

もしやっと真面目になったのだとしたら、ユキンは嬉しいでしょうね。

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』30話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

荷容を使った月貴妃の企みは、沛霖がお金を落とさなくなったことで失敗しました。

一方、ユキンの帳簿を調べて六百両ほど計算が合わないことがわかったので、皇帝からもらったものを売ったに違いないと月貴妃は考えます。

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」31話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら