廃妃に転生した私は小説を書く ネタバレ32話【韓国漫画】玉石を売った疑いをかけられてもユキンは余裕で…

漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』32話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
玉石を隠したユキンは軟禁に!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『廃妃に転生した私は小説を書く』32話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「廃妃に転生した私は小説を書く」31話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

廃妃に転生した私は小説を書く32話の見どころと注目ポイント!

ユキンは軟禁に!でも余裕の表情はなぜ?

月貴妃は皇帝の前で、ユキンが玉石を失くしたことを言いつけました。

ところがユキンは玉石を売ってないと言いつつ、どこにあるかを答えません。

 

結局、皇帝はしぶしぶユキンを軟禁にしたのですが…

それでもユキンが余裕の表情を浮かべるのはなぜでしょうか。

廃妃に転生した私は小説を書く32話のあらすじ込みネタバレ

ユキンが玉石を失くしたことを聞いた皇帝の反応は

ユキンの宮でも盗難があったと聞いた皇帝は、何を取られたのかとすぐにでも様子を見に行きたそうな雰囲気で月貴妃は慌てました。

しかしもう人を遣って呼びに行かせてるからと月貴妃は皇帝をなんとかその場に引き留めます。

 

ユキンが月貴妃の宮に到着しました。

堂々と皇帝と妃に挨拶をするユキンに、月貴妃は余裕ぶっちゃって、とニヤリ。

 

連れて来られた盗人に、月貴妃はみんなの前で私から盗んだものと昭儀から盗んだものを出しなさいと言いました。

しかし盗人は昭儀の宮からは何も盗っていないと言います。

 

するとわざとらしく、月貴妃はそれなら昭儀は盗まれたのではなく、失くしてしまったのかしらと言ってユキンの方を見ました。

ところが今度はユキンがクスっと笑います。

 

下手な演技をして、月貴妃は陛下を陥れようとしていると言うユキン。

ユキンが物を失くしたことを知っているのは宮女を使って探りをいれたからでしょうとユキンが言うと、皇帝は月貴妃をにらみます。

 

月貴妃は慌てて、宮中に盗人が現れたのは事実、昭儀本人が盗みをしたので逃げないように呼び出したのだと言いました。

そしてあの玉石をどうしたのか言いなさいとユキンに迫りますが、ユキンはあなたには関係ないと答えません。

 

ついに月貴妃はユキンが玉石を売って、兄に渡したのだと皇帝に言いました。

しかしユキンはへえ、贈り物を売ったってと余裕の笑み。

 

そんなユキンを、月貴妃は早く玉石がどこにあるか言いなさいと急かします。

ところがユキンは、どこにやったか覚えてないと言ったのです。

自分のせいだと悔やむ沛霖

玉石の場所を答えなかったユキンに、皇帝は宮で軟禁を命じまし

ズイケイからそのことを聞いた沛霖は驚いています。

 

昭儀が銀子を沛霖に渡したのは事実だが、贈り物は売っていないことを代わりに証明してほしいと言うズイケイ。

沛霖は、自分の金遣いの荒さのせいでユキンが贈り物を換金した疑惑をかけられていることを知りました。

 

ユキンと会ったとき、多くの人が自分を皇妃の座から引きずり降ろそうとしているとユキン泣いていたのを思い出します。

ユキンが嵌められたのだと思った沛霖は、急に自分に近づいてきた荷容の正体にも気づきました。

 

妹が変わったのに、自分は愚かだったと悔やむ沛霖。

ズイケイに、この兄がいる限り、誰にも妹を虐げることは許さないとユキンへの伝言を託しました。

軟禁のはずなのに余裕の表情のユキン

ズイケイから沛霖の言葉を聞いたユキンはご満悦です。

軟禁までされた甲斐があったと微笑むユキンに、ズイケイは皇帝がユキンに軟禁の命を下したとき、実は辛そうな顔をしており、何度もユキンの方をちらちら見ていたことを教えました。

 

しかしそれでもユキンが無反応だったので、腹を立てた皇帝は庭の木に蹴りまでいれたそうです。

 

ズイシンが外を確認したけれど監視がいないので、外出したければ可能だと言いましたが、ユキンは絶対に出ないと言いました。

兄の沛霖の件が片付いても、まだ月貴妃が残っているとユキンは不敵な笑みを浮かべます。

廃妃に転生した私は小説を書く32話の感想

ユキンは軟禁になりましたが、皇帝のお気に入りだからか実際には監視もいないし、全然軟禁っぽくないですね。

 

どこまでがユキンの作戦かわかりませんが、軟禁になったおかげで沛霖もついに心を改めたし、玉石の本当の場所を言えばすぐにでも軟禁を解除してもらえると思うので、いまのところユキンの勝ちですね。

でも月貴妃がこのまま黙っているとは思えません。

 

玉石は売ったわけじゃないので怖いものなしですが、それでも少し心配です。

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』32話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

玉石はどこかと皇帝の前で月貴妃に聞かれたユキンは答えず、宮で軟禁することになりました。

ユキンが贈り物を売った疑惑をかけられていることを知った沛霖は自分のせいだと悔い、心を改めます。

 

沛霖の言葉を聞いたユキンは喜びますが、まだ月貴妃が残っていると警戒を怠らないのでした。

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」33話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら