廃妃に転生した私は小説を書く ネタバレ&感想

漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』35話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
帳簿を調べてユキンが無名之友だと知った皇帝はどうする?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『廃妃に転生した私は小説を書く』35話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「廃妃に転生した私は小説を書く」34話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

廃妃に転生した私は小説を書く35話の見どころと注目ポイント!

ユキンの帳簿の数字は無名之友への原稿料

ユキンの交友関係をたどった皇帝は、ユキンが蘇大人と親しいこと、そして蘇大人は無名之友と面識があることに気がついてしまいました。

 

そして書店の葉店主が無名之友に支払った金額は…

 

ユキンが無名之友だと知った皇帝はどうするのでしょうか。

廃妃に転生した私は小説を書く35話のあらすじ込みネタバレ

皇帝が停翠院に引っ越し?

皇帝は自分の部屋へトンボ返り。

驚く四全に、今日からユキンのいる停翠院に寝泊まりするから荷物を用意してくれと言いました。

 

理由を尋ねる四全に皇帝は風水が良くて…とわけのわからないことを言うだけでした。

 

突然うつってきた皇帝に、ユキンは戸惑いながら停翠院は狭くてボロボロだと言ったのに、皇帝はユキンが見られれば良いと気にしません。

急に様子が変わった皇帝にユキンは頭でもぶつけたのかと苦笑するしかありませんでした。

 

すると皇帝は突然、自分のことが好きかと尋ねてきます。

ユキンがもちろん好きだと答えると、今度は余美人とどちらが好きかと訊く皇帝。

 

これにもユキンが皇帝の方が好きだと言うと、余美人と微昭容と杜貴人が同時に溺れたら誰を最初に助けるかと言いました。

困ったユキンが、一番大切なのは陛下なので…と答えると、皇帝はようやく満足してユキンを解放してくれました。

 

皇帝はいったいどうしたのだろうかと考えるユキンは、まさか月妃のところで何かがあって、さっきの質問で自分を試したのではないかと考えています。

するとズイケイからある手紙を手渡されました。

 

それは杜貴人から、皇帝がいつ宮を出るか、自分と余美人や微昭容の3人はいつ遊びに行けるかを尋ねるもの。

麻雀の誘いだと理解したユキンは、さっそく返事をします。

 

しばらくは無理、この前の麻雀も陛下にバレていると書かれたその返事を受け取った杜貴人は悲しむのでした。

無名之友の正体

四全は皇帝の命でユキンの交友関係を調べました。

そして外部との関わりといえば、兄以外に蘇大人と付き合いがあることを報告します。

 

蘇大人は毎日執筆にふけっているだけの人なのに、二人に何の接点があるのかと皇帝は不思議に思いました。

しかしそこで、書店の葉店主と話したとき、無名之友は蘇大人を通して本を出していると聞いたのを思い出しました。

 

皇帝がいくら調べてもわからなかった無名之友の正体ですが、唯一調べていなかったのが宮廷の内部です。

ピンと来た皇帝は、葉店主のところの帳簿から、無名之友宛にいくら払われているか調べるように四全に命じました。

 

夕方、葉店主のところからもどってきた四全は、葉店主は無名之友に六百四十二両を払ったことを皇帝に報告しました。

そしてユキンの帳簿で合わなかった金額も六百四十二両

 

衝撃の事実に皇帝は言葉が出ません。

少しの間のあと、遠くにあると思ったものが目の前にあったとはと言いました。

 

その日の夜、ユキンは四全から、皇帝が参鶏湯を持ってくるようにと言っていると伝えられます。

突然引っ越してくるのはまだしも、小間使いにされるのは鬱陶しいわと思いながらしぶしぶユキンは参鶏湯を持って皇帝のもとへ向かいました

 

すると、中から話し声がします。

無名之友は我を敬う気持ちが足りない、もう終わりだと言う皇帝の声にユキンはドキンとしました。

 

いったいなぜそんなことをと四全が尋ねると、皇帝は凡人修仙記の悪役の名前に、皇帝の名前の一文字である「戎」の字が入っていると言うのです。

これは我のことを暗示しているのだと言う皇帝の言葉に、ユキンはびっくり。

 

ユキンにそんなつもりはまったくないうえに、そもそも戎の字を使った覚えもないのです。

廃妃に転生した私は小説を書く35話の感想

ついにユキンが無名之友だと皇帝にバレてしまいましたね。

帳簿を調べてわかるのなら、バレたのが月妃じゃなくてよかったと思いました。

 

皇帝ならすぐにユキンのところへ飛んでいくかと思いましたが、わざわざユキンを呼び出して四全との会話を聞かせるなんて、何か企んでいるに違いありません。

玉石をこっそり持たされたり、いつもユキンに利用されている?皇帝だから、たまにはユキンをあっと言わせたいのかもしれませんね。

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』35話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

ユキンの帳簿や交友関係を調べさせていた皇帝は、ユキンが蘇大人と親しくしているという情報からついに、ユキンが無名之友であることに気づいてしまいました。

そしてユキンを自分の元へ呼び出すと、無名之友の著作に対して自分が怒っているという話をわざと聞かせます。

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」36話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら