廃妃に転生した私は小説を書く ネタバレ&感想

漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』45話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
皇帝が愛するのはユキンただ一人!でもそんなユキンの噂はついに後宮を飛び出して…
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『廃妃に転生した私は小説を書く』45話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「廃妃に転生した私は小説を書く」44話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

廃妃に転生した私は小説を書く45話の見どころと注目ポイント!

ユキンの噂は京城に広まり…

風将軍の件で一度は皇帝の心はユキンから離れてしまいましたが、冷宮から戻ってきたユキンは皇帝にとって理想の姿だと言います。

 

そんな幸せの絶頂のユキンでしたが、気がかりなのは月妃たちが何を企んでいるのか、今回ばかりはユキンにもわからないことでした。

そうしているうちに、ユキンが皇帝はを惑わす妖怪女だという噂が京城に広まり始めます。

廃妃に転生した私は小説を書く45話のあらすじ込みネタバレ

今のユキンは皇帝の理想

風将軍の事件が起こったとき、皇帝はユキンに本当に失望したのです。

ところが冷宮から戻ってきたユキンは、かつての傲慢なユキンとも、幼い頃のユキンともまた違う人のようになっていました。

 

人が変わったように、ユキンは自分の理想となって現れたと皇帝は話しました。

他の皇帝は後宮に多くの心の拠り所を作ることができるかもしれないが、自分はそうではないと言う皇帝。

 

皇帝の心はユキンただ一人のもとにあるのです。

 

その後皇帝は次の日の昼までユキンのもとで過ごしました。

激しい夜を過ごしたユキンは、体力がもたないわとこぼしています。

どうしてわざと寵愛されている姿を見せつけたのか?

お腹ペコペコで食事をするユキンに、ズイシンが昨晩の麗妃とのやり取りの意図を尋ねました。

昭妃が図に乗っているという噂があるのに、どうしてわざわざ皇帝の寵愛を見せつけるようなことをしたのかと訊いたのです。

 

するとユキンは、この風はどこから吹いていると思うかと聞き返しました。

ズイシンは今回の話はユキンが妃たちを帰郷させたときから始まったが、噂は数日経ってもおさまるどころか勢いを増しているようだと言います。

 

まるでユキンを妖怪か何かに仕立て上げようとするようだとズイシンは言いました。

それに、ユキンの誕生日プレゼントを聞き出そうとする月妃と麗妃のやり方は、ユキンを追い詰めるとともに、皇帝がユキンを助けるかどうかを確かめようとするようだったと言うズイシン。

 

ユキンも、麗妃はわざと皇帝がユキンを助けるように仕向けて、ユキンが麗妃をいじめているかのように見せるのが目的であることに気づいていました。

でもそのように、噂を広めさせるのは不都合なのではないかとズイシンは疑問に思います。

 

それは、今回ばかりはユキンにも月妃たちの本当の目的がわからないからでした。

十分な時間を与えるくらいなら、逆に追い込んでやるわとユキンはズイシンとズイケイに言いました。

京城で広まる妖怪女の噂

ある日、京城の街中で人々が廃妃が冷宮から出てまた寵愛を得たらしいと、ユキンの噂話をしています。

すると蔡猟師という初老の男性が現れ、ユキンのせいで自分の娘は入宮したばかりなのに追い出されたと人々に訴えました。

 

蔡氏はあの妖怪女のせいで、淑徳な月妃は病気になり、温厚な性格の麗妃は人前で恥をかかされたと言いたい放題です。

すると他の人が、自分も別の娘が、寵愛も受けずに帰されて毎日泣いているという話を聞いたと言いました。

 

その廃妃というのは酷いやつだ、誰か陛下に妖怪だって提言した方がいいんじゃないかと人々は盛り上がります。

それを聞いて、蔡猟師はニヤリとするのでした。

 

その頃、停翠院ではユキンがそろそろいい頃ね、とズイケイ・ズイシンに話しています。

廃妃に転生した私は小説を書く45話の感想

最後のユキンの言葉はどういう意味なのか気になりますね。

月妃や麗妃の目的がわからないのに、どうしてユキンがあまり焦っていないのかも読者としては気になるところです。

 

きっと月妃たちが何をしても、今回もうまく切り抜けられる自信があるのでしょう。

皇帝も味方だし、実際今のユキンには怖いものはないと思います。

 

むしろこれだけ皇帝がユキンを愛しているのに、諦めない月妃たちが不思議ですが…

一度皇帝の寵愛を失っているから、もう一度冷宮送りにできると思っているのでしょうね。

 

今度は京城の人たちまで巻き込んでユキンを悪者に仕立て上げ、どうするつもりなのでしょうか。

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』45話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

ユキンの作った食事を食べながら、皇帝とユキンは愛を確かめ合います。

その頃、京城では後宮に皇帝を惑わし、他の妃をいじめる妖怪女がいるという噂が広まっていました。

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」46話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら