廃妃に転生した私は小説を書く ネタバレ&感想

漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』48話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
今度こそ月妃はユキンの命を狙う!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『廃妃に転生した私は小説を書く』48話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「廃妃に転生した私は小説を書く」47話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

廃妃に転生した私は小説を書く48話の見どころと注目ポイント!

本気でユキンを潰しにきた月妃

ユキンの悪口を言っていた蔡猟師が亡くなり、ユキンにその罪の疑いがかけられる状況になりました。

本気で仕掛けてきたと、ユキンは自分の命も危ないのを感じます。

 

そこでユキンが考えたのは、停翠院にいると見せかけて、自分は変装して外出し、蔡猟師の死について探ること。

停翠院は武術の心得があるズイシンに任せることにしました。

 

ユキンは今回も月妃の魔の手から逃れることができるのでしょうか。

廃妃に転生した私は小説を書く48話のあらすじ込みネタバレ

ユキンに殺人の疑いがかかり、ユキン自身も危ない!

我がいればそなたに手出しをする者はいないと皇帝は言いましたが、ユキンは逆に、今回ばかりは皇帝も自分を守ることはできないと微笑みました。

 

誰かがユキンを罠にかけようとしているが、未来の平和のために今は失敗する可能性があっても、あえてその罠にはまる必要があるとユキンは考えているのです。

 

そこへズイシンが大慌てで飛び込んできました。

門の前でユキンの悪口を行っていた、蔡という宮女の父親である蔡猟師が自宅で亡くなっているのが見つかったというのです。

 

しかも遺体には宮の刻印が刻まれており、ユキンに疑いがかけられているのでした。

京城はその話で大騒ぎ、門にもたくさんの人が来ているとズイシンは話します。

 

ユキンは困り顔でしたが、冷静に皇帝に真相と黒幕が誰かを調べるように頼み、自分への攻撃は自分でなんとかすると言います。

皇帝は何かあったら連絡するようにと伝えて、ユキンの院を出て行きました。

 

さっそくユキンは行動を開始します。

まずは花謝に、宮女を二人連れ、ユキンの札を持って駅家に行くように伝えました。

 

そしてユキン宛の手紙が届いていて、応募者が京城にいるなら本人を連れてくるようにと言います。

 

花涼には蘇大人と葉店主を探しに行かせ、ズイケイはユキンと変装して蔡家を見に行くことになりました。

ズイシンは蔡家には野次馬がたくさんいるから危険だ、武術の心得がある自分が行くと言いましたが、ユキンには別の考えがあります。

 

それは今回の犯人は、人の命を奪うことに抵抗がないような人物だということに関係していました。

きっと相手はユキンの命を狙ってくる、そしてこのタイミングでユキンが宮を離れるとは思っていないはずだと考えたのです。

 

だからあえてズイシンに停翠院に残ってもらい、院を守ってもらうことにしたのでした。

ユキンの考えを聞き、命にかえても守り抜くとズイシンは誓いました。

停翠院を離れたユキンは

男装して蔡家に向かったユキンとズイケイ。

人混みに紛れると、蔡猟師には親しい家族などはいなかったが、隣の家の未亡人とあやしい関係にあったという話が聞こえてきます。

 

ユキンは蔡猟師が誰かと家に入るのを見たという目撃情報も聞いていました。

目撃者と隣の家の人はもしかして同一人物かもしれないと思ったユキンはズイケイに隣の家を調べに行かせます。

 

戻ってきたズイケイは、隣の家は盧氏という母子家庭だったと話します。

しかしその盧氏の態度には違和感があり、何か隠し事をしているように感じたと言いました。

ついに自分で動いた月妃

すべてを仕組んだの月妃でした。

蔡家の隣人に口止めしたのも月妃です。

 

月妃はこの前は手加減したけど、今度は違うと言います。

それを聞いた宮女は、手加減が冷宮送りなら、今回はもしかして…と震え上がりました。

 

ユキンの読み通り、月妃は今度こそユキンの命を狙っているのです。

 

蔡家の前にいたユキンとズイケイのところに、宦官が走り寄ってきました。

彼は大慌てで、早く停翠院に戻らないと手遅れになると言います。

廃妃に転生した私は小説を書く48話の感想

停翠院で何が起きたのでしょうか。

ズイシンがいれば多少のことは大丈夫そうですが、なにせ相手はユキンのことをかなり強く恨んでいる月妃です。

 

ズイシンのことが心配ですね。

 

ちなみに、蔡家に行くために男装したユキンとズイケイはいつもと雰囲気が違っていて、かわいらしかったです。

特にズイケイは一瞬誰かわからないほど、よく似合っていました。

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』48話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

月妃の企みで、ユキンはいまや蔡猟師の殺害の疑惑までかけられています。

ユキンはあえて相手の企みに乗ろうと、ズイシンに院を任せて外出しました。

 

ユキンの予想通り、外出中に停翠院で何かが起こります。

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」49話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら