フレンシアの華 ネタバレ13話【ピッコマ漫画】魔法が換金できる?依織を気遣うプラネに異変が・・・!?

漫画『フレンシアの華』13話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
プラネに誘われてフレンシアの街へ出かけたけど大丈夫かな
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『フレンシアの華』13話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「フレンシアの華」12話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

フレンシアの華13話の見どころと注目ポイント!

同級生のプラネから半ば強引に誘われてフレンシアの街へ遊びに行くことになった依織は、魔力が換金できることを聞きました。

プラネをまねて換金しようと杖を使いますが、体が重くなり辺りはすごい光に包まれてしまいました。

 

換金すると体がつらくなるのは、自分が人間のせいだからと考えていたようですが、プラネは光のすごさに驚いてしまいます。

フレンシアの華13話のあらすじ込みネタバレ

友達思いのプラネ

プラネはとても楽しそうにはしゃいでいますが、一方の依織は部屋に戻るって言えばよかったとすでに後悔している様子です。

 

どうやら女子特有の雰囲気が苦手なようで、面倒くさいと感じていました。

でも、プラネは紋様を集めるときもアドバイスをしてくれたので、そのことを考えると断れなかったようです。

 

ここでも何も知らない依織にプラネは魔力をお金に変えられることを教えてくれました。

心の中で必要な金額を念じるだけで換金ができるようです。

換金できる金額と魔力の関係

質問ばかりする依織でしたが、純血の魔女レアとして生活しているのに何も知らないと変だと思われてしまうと気がつき、プラネには事故のせいで昔の記憶がなくなっちゃって・・・と言いました。

 

それを聞いたプラネは、いっそう親切にいろいろと教えてくれます。

換金して魔力は減っても時間が経てば元に戻ること、戻る時間には個人差があるから無理しないようにすること、そして欲張って大きな金額を換金すると気絶してしまうから注意するようにと依織に言いました。

 

そして依織の負担を減らすために、多めに魔法を換金したプラネはつらそうな顔をしています。依織は自分のことを思って無理をしてくれたプラネを見て、「街に行ったら美味しいものを奢ってあげよう。」そう、考えながら魔法陣へ入っていきます。

 

プラネに教えてもらったように杖に触れ自分の名前を唱えると、急に体が重くなり辺りは光に包まれました。

大きな光・・・そしてフレシアの街へ

プラネがびっくりした顔で、こんなすごい光は初めてみたけど一体いくら換金したのかと依織に聞いてきました。周りにいた魔女たちも光のすごさに驚いて噂をしています。

依織はまだ聞き足りなそうなプラネの質問をさえぎり、早く行こうというとフレンシアの都心までテレポートしたのでした。

 

魔法を換金して疲れたのかプラネは何か食べようと誘います。

依織はフレンシアのお店に入るのは初めてなのでキョロキョロと辺りを見ていました。

 

面白いことに人間と同じ食べ物を食べているようです。

思わず味覚は同じなのねと依織がつぶやきます。

 

ちょうど注文を取りに店員が来たので、依織は「あなたは何にする・・・」とプラネの方を見てハッとしました。

プラネは焦点が定まっていないような目をして、全部好きです・・・本当に・・・と、おかしなことを言って様子がいつもと違っていたのです。

フレンシアの華13話の感想

プラネから押し切られてフレンシアの街へ遊びに行くことになった依織ですが、まだあまり楽しそうにしていないのが心配です。

プラネは親切で優しそうなので、二人が仲良くなって普通の楽しみを知ることができたらいいのにと思ってしまいます。

 

換金したときの凄まじい大きさの光は何だったのか気になりますね。

魔法が使えない人間の依織が見たこともないような光を出せたのには、いったいどんな理由があるのでしょうか。

 

こうしてフレンシアの街へ遊びに行った二人ですが、プラネの様子が急変してしまいます。また何か悪いことが起こらないか心配です。

まとめ

今回は漫画『フレンシアの華』13話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

フレンシアの街で使うために魔法を換金することにした依織は、プラネに言われた金額を思い浮かべていたはずでしたが、周りが騒ぎになるほどの大きな光が現れました。

プラネもこんな大きな光は初めてみたと驚きを隠しきれません。興奮気味に依織へいろいろと質問をしてきます。

 

当の依織はというと、事の大きさを気にしていないのか150レンシア換金しただけと答えると、早く街まで行こうとプラネに言いました。

 

二人が魔法陣に触れ、行き先を言うとフレンシアの街にテレポートします。初めて見たフレンシアの街並みに依織は見惚れているようです。

 

魔法を換金して疲れたせいかプラネが先に食事をしようと言うので、二人はお店に入ったのですが依織は食事中の客を見ると、人間の世界と同じ食べものを食べてることに気がつきました。

ちょうど店員が注文を取りに来たので、プラネの方を見ると何か様子がおかしいので依織はびっくりしてしまいました。

≫≫次回「フレンシアの華」14話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら