復讐の皇后 ネタバレ76話【コミコ漫画】パトリツィアとローズモンドの女の戦い、アリサが一番好きな花

漫画『復讐の皇后』76話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
パトリツィアの体調が更に悪化してしまいます
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『復讐の皇后』76話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「復讐の皇后」75話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

復讐の皇后76話の見どころと注目ポイント!

ローズモンドとパトリツィアはお互い負けじと言い合います。

二人の女のバトルが見られます。

 

パトリツィアが疑問に抱いた、アリサが好きな花が何か知ることになるのです。

体調が悪いパトリツィアですが、夫婦の責務としてダンスを踊らなければなりません。

復讐の皇后76話のあらすじ込みネタバレ

バトル

パトリツィアはこの場でアリサ廃妃と言ったローズモンドに陛下にとって恥ずべきことを口にするのは失礼だと怒ります。

やっぱり知っていたのかと呟くローズモンド。

 

パトリツィア自身がそのことを利用して陛下の可愛がりを独占したと考えているからそう思ったのではないかと言います。

陛下の可愛がりがパトリツィアになったのはそのせいだと言いたいのかと問いました。

 

そんなことも知っていると言うなら、いつか陛下と同じようなことをする女が出て来たらそれこそ自分と同じ失敗をすることになると言うローズモンド。

それは嫉妬だと理解したパトリツィア。

 

ローズモンドが恐れていることは見当違いで、私はルシオ陛下を愛していないと答えました。

ローズモンドは嫉妬なんかしていないと否定します。

 

建国祭以来ルシオ陛下がローズモンドの元を訪れることは一度も無かったと攻撃の手をゆるめません。

香水やバラの花束まで送ってきたのに先程からすごい言い草だと言い、子が産めない女ならそれらしく揉め事なく生活すべきだと返答しました。

 

張り合ううちに勝っていると感じたパトリツィアはローズモンドと仲良くしたい気持ちがあると発言します。

仲良くしたい気持ちがあると言うわりに、失礼な言い方ばかりされてはそうは思えないと反論します。

 

仲良くしたい気持ちはあるけど見下されたり無礼なことを聞き入るとは言っていない、いつもそうだけど最初に難癖つけてきたのはローズモンドの方だとハッキリ言いました。

パトリツィアが言っていた言葉を理解し受け入れることは到底出来ないと言うローズモンド。

 

ローズモンドは疑念を感じ過ぎている、年上の言葉も受け入れた方が良いと言い返しました。

自身の方が年上だと反論するも、そのことは重要ではないと答えるパトリツィアをキリッと睨みます。

 

負けていると認めたくなく諦めていないローズモンドはアリサ廃妃が一番好きだった花は何か知っているかとパトリツィアに問います。

答えようとするとルシオ陛下が現れ、一緒にダンスをしようと声をかけられました。

 

ダンスをするつもりはなかったパトリツィアですが、思わずルシオ陛下の手を取ってしまいました。

皇帝であるルシオと皇后であるパトリツィアが始まりのダンスをするものです。

 

世間に対する面目を考えることも夫婦の責務だとルシオは言いました。

ローズモンドも見ていることでルシオと踊ることを決めました。

ただの責務

皇帝と皇后は最も権力を持っています。

人より高いところに位置する者でも社交界の評判は気にします。

 

なので感情を無くし、世間に対する面目を維持する為のもの。

これはただの夫婦の責務なのです。

 

ルシオは足を踏むくらい思うまま踊りなさいとパトリツィアに言いました。

アリサが好きな花

パトリツィアの体調はどんどん悪化していきます。

少し休むので宴の場に戻ってくださいと言うパトリツィアに、夫婦揃って行かなければならないとルシオは言いました。

 

ですがパトリツィアの体は踊るだけでもめまいがして、何よりも出血が酷いのです。

そんなパトリツィアはルシオの胸に倒れかかってしまいます。

 

何度も名前を呼ばれようやく気づきました。

パトリツィアは気になっていたことをルシオに聞きます。

 

まず嫌いな花は何かと問うと、花の名前は言わず憎むくらい嫌いな花があると答えました。

 

次にアリサが一番好きな花は何か知っているかと問います。

アリサ廃妃が一番好きな花はサルビアと答えるのでした。

復讐の皇后76話の感想

パトリツィアとローズモンドの戦い凄かったですね。

結果パトリツィアの圧勝でした。

 

ローズモンドはいつも難癖をつけてくるということは、パトリツィアの方が精神的にも上なんでしょうね。

パトリツィア自身も感情的なローズモンドとは違うと思っています。

 

体調が悪いのに夫婦の責務としてダンスをしなければならないのは酷ですね。

感情も体調が悪いのもこらえて社交界に出ることは簡単にできることではありません。

 

それが出来るだなんてパトリツィアの強さを感じられます。

まとめ

今回は漫画『復讐の皇后』76話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

この場でアリサ廃妃と言ったローズモンドに陛下にとって恥ずべきことを口にするのは失礼だと怒ったパトリツィアにやはり知っていたのかと呟きます。

いつか陛下と同じことをする女が出てきたら自身と同じ失敗をすると言うローズモンドに対して、嫉妬だと判断したパトリツィア。

 

パトリツィアはルシオ陛下を愛していないとハッキリ答えます。

仲良くしたいと思っていたけど見下したような言い方をされることは受け入れられないし、先に突っかかってきたのはルーズモンドの方だと言い返しました。

 

ルシオに手を差し出されてダンスをするつもりもないのについ手を取ってしまったパトリツィア。

ローズモンドも見ているし、最初にダンスをすることは夫婦の責務な為踊ることを承諾します。

 

体調が悪化するパトリツィアですが、夫婦揃って宴の場に出なければなりません。

パトリツィアはルシオに気になっていたことを問います。

 

アリサが一番好きな花は何かと聞くと、サルビアだと答えました。

 

≫≫次回「復讐の皇后」77話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark 
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら